熱狂的なファンを大量生産し

喜ばれながらお金を稼ぐ秘訣とは?

お客様があなたに対しお金を払うことが、義務だと感じるほどに
「便利屋センス」をアップさせるメールマガジンはこちら
* は必須入力です。
便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会 メールマガジン登録フォーム
姓名 (姓)  (名)
メールアドレス*


男はつらいよ


0

    JUGEMテーマ:独立開業・起業

     

     


    こんにちは。
    便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会
    相川 法明です。







    今年は、
    本当にハチの当たり年でした



    今年だけで、5回刺されました



    こんなにハチに刺されたのは、
    便利屋生活、始まって以来です。



    にも関わらす
    生きています。



    ハチ毒アレルギーの無いおかけで
    命拾いしています。




    で、
    実は昨日の作業だったんですが・・・



    今年最後であろう
    草むしりの仕事をしてました。



    例のごとく
    つたが屋根までかかっています。



    つたを取るべく
    思いっきり引っ張ると



    その瞬間、ハチが拡散し、
    私に向かってきます。




    『アッ!またやっちまった!』


    思った瞬間・・・



    ハチたちは、
    そのまま逃げていきました。



    ハチに刺されませんでした。



    良かったです。



    でも、なぜ刺されなかったのか?



    実は、この季節には、
    オスバチが出現するんですね。



    ハチの針は、もともと卵管が
    変化したものなんだそうです。



    ところが、オスには卵管が無いので、
    針そのものが無いんですね。




    なので、私を刺す事無く
    彼らは、逃げ去ったんですね。



    いや~ぁ命拾いしました。

    良かったです。



    ところで、
    じゃあ、オスハチは巣を守らないのか?


    と言う事なんですが、



    オスバチは、巣を守りません。



    それどころか、働きもしません。



    では、何をするのか?



    彼らの目的は
    ただ一つ



    新女王蜂と、やる事です。



    ただ、やるためにだけに、
    生きています。



    羨ましいですか?



    でも、女王蜂の競争率は
    めちゃくちゃ高いんです。



    なので、やれるハチは
    ほんの一握り。



    やっぱり、
    現実は厳しいですよね。



    余談ですが、

    長野県の方で、ハチの子の佃煮を
    販売しています。



    そのハチの子は、
    ミツバチのオスです。




    養蜂場にとって、
    オスハチは邪魔者のようですね。



    どんな世界でも
    男はつらいですね。




    最後までお読み頂き有り難う御座いました。

    あなたと、直接お会いできる日が来る事を
    楽しみにしています。

     

     


    スポンサーサイト


    0
      • 2017.10.17 Tuesday
      • -
      • 05:22
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする