あんしん屋




カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

日本ブログ村

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ

お問い合わせ

カテゴリー

アーカイブ

熱狂的なファンを大量生産し

喜ばれながらお金を稼ぐ秘訣とは?

お客様があなたに対しお金を払うことが、義務だと感じるほどに
「便利屋センス」をアップさせるメールマガジンはこちら
* は必須入力です。
便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会 メールマガジン登録フォーム
姓名 (姓)  (名)
メールアドレス*


生き残りたければ・・・


0

    JUGEMテーマ:独立開業・起業

     


    こんにちは。
    便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会
    相川 法明です。



    今週は、電話帳広告について
    お伝えしています。



    今日は、この電話帳広告会社の
    取り組みから、私が気付かされた
    事をシェアーします




    考えてみれば、
    私が電話帳広告を意識した頃



    電話帳広告が載っている
    電話帳の名前は

    『職業別電話帳』

    何とも、味気ない名前でしたね。



    それが今では

    『タウンページ』

    とおしゃれな名前になりました。



    また、職業別電話帳の
    表紙や中身と言えば

    ・黄色の表紙
    ・黄色い紙
    ・黒一色の広告



    でした。



    それが今では、

    ・地域にあった表紙
    ・黄色い紙だけど白抜きにも出来る
    ・多色印刷が出来る




    その様な細かい変化が
    でてきているんですね。



    さらに、今までお伝えしてきた

    ・配布場所・部数の見直し
    ・チラシ広告の同梱
    ・行政サービスの掲載
    ・防災タウンページの同梱




    と言った、新たな取り組みを
    始めたわけですね。



    この様に、電話帳のイメージは
    だいぶ変わってきました。



    これは、日本電信電話公社が
    民営化によりNTTに変わった辺りから
    徐々に変化してきたんですね。




    もし、NTTがまだ
    電電公社のままだったら
    そんな変化はなかったでしょう。



    これは、民営化により

    『生き残り』が掛かったから







    もし、あなたが今
    生き残りを掛けているのなら

    この電話帳広告会社の
    悪あがきから、何かを見つけ


    そして、


    新しい取り組みを
    取り入れてみませんか?



    一番手っ取り早い
    取組方法は・・・



    今後お伝えしていきますね。



    最後までお読み頂き有り難う御座いました。

    あなたと、直接お会いできる日が来る事を
    楽しみにしています。

     


    スポンサーサイト


    0
      • 2017.12.12 Tuesday
      • -
      • 05:25
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする