熱狂的なファンを大量生産し

喜ばれながらお金を稼ぐ秘訣とは?

お客様があなたに対しお金を払うことが、義務だと感じるほどに
「便利屋センス」をアップさせるメールマガジンはこちら
* は必須入力です。
便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会 メールマガジン登録フォーム
姓名 (姓)  (名)
メールアドレス*


物語りを持っていますか?


0

    JUGEMテーマ:独立開業・起業

     


    こんにちは。
    便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会
    相川 法明です。



    『物語を持っていますか?』

    変な質問ですよね。



    なぜなら、
    あなたの人生そのものが
    物語だからです。



    つまり、誰もが物語を
    持っているんですね。

     

     

     





    にも拘らず、
    自分の物語を聞かれた時
    すぐに答えるのは難しいものです



    なぜ、物語の話をしたかというと



    便利屋の仕事をしていると
    お客様からよく聞かれる
    質問が有るんですね。




    例えば、

    『面白い仕事って有りましたか?』


    といったもの。



    このような質問に対して

    『〇〇な依頼が有りました』



    と答えるだけでは、
    質問したお客様としては、
    10分の1しか満足しないんですね。



    例を挙げると

    客『変な依頼って有りますか?』

    私『奈良までお使いに
    行った事が有ります』

    客『それで・・・』



    と成りますよね。



    実は、お客様が一番知りたいのが
    『それで・・・』の部分なんです




    そして、
    『それで・・・』の部分が
    正しく物語の部分なんですね。



    この物語を話す事で、
    お客様を引き込み
    あなたのファンにするが出来るんです



    なので、お客様の
    興味に応えるための
    物語を持っておくと良いでしょう



    お客様からよく聞かれる質問は


    ●なぜ便利屋を始めたんですか?
    ●面白い仕事は?
    ●おいしい仕事は?
    ●ゴミ屋敷って有るんですか?
    ●一番つらかった仕事は?




    といった質問が多いです。



    なので、幾つかの質問の
    物語を作っておくと良いでしょう



    お客様に受ける事・感動させる事
    間違いありません。




    最後までお読み頂き有り難う御座いました。

    あなたと、直接お会いできる日が来る事を
    楽しみにしています。

     


    スポンサーサイト


    0
      • 2017.10.17 Tuesday
      • -
      • 05:36
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする