あんしん屋




カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

日本ブログ村

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ

お問い合わせ

カテゴリー

アーカイブ

お客様から感謝されながら

あなたに頼み続ける秘訣とは?


お客様があなたに対し『いつまでも仕事をお願いしたい!』と感じるほどに
「便利屋センス」をアップさせるメールマガジンはこちら
* は必須入力です。
便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会 メールマガジン登録フォーム
姓名 (姓)  (名)
メールアドレス*


マスクの発送が始まりました


0

    JUGEMテーマ:独立開業・起業

     


    こんにちは。
    便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会
    相川 法明です。



    政府の支給による、
    ガーゼマスクの発送が
    一部の地域から始まったようです。




    さて、このマスクの支給・・・



    あなたはどう思いますか?







    ちまたでは、さまざまな事が
    言われています。



    多く、聞かれる事は
    どちらかと言うと
    否定的な意見。




    実は、私の娘は、看護師



    都内の病院に勤めているのですが、
    現状を言うと、

    「マスクの在庫が危機状態」
    だそうです。



    一方、高齢者による、
    「買い占め隊」が、感染のリスクが
    高くなるにも関わらず
    早朝から使い捨てマスクを求めて
    並んでいる・・・



    彼らは、家に何個もの在庫を
    持っているとの臆測も有る。



    そうなれば、優先的に
    使い捨てマスクを医療機関に
    回すのが先決です。



    そうなった時、便利屋としては
    どう考えるのか?




    が、大きな違いとなってくる
    わけですね。



    で、私が考えるに、

    便利屋は、有る資源を使って
    最大限の結果を創る職業


    と考えています。



    つまり、たとえスキルがなくても
    調べ、考え、そしてお客さまの依頼に
    最大限のサービスをする。



    という事。



    ならば、政府から支給される
    ガーゼマスク・・・


    これを最大限に活用するのが
    便利屋の真骨頂!



    せっかくお金を使って
    政府が支給してくれるんですから、

    『こんなもの、使えない!』

    では、もったいないし、


    そこで思考が止まってしまう。



    どのように、

    「最大限活用できるのか?」

    と考えてこそ、便利屋の真骨頂!



    思考を止めず、
    ガーゼマスクのいろいろな活用方法を
    考えてみませんか?



    面白いアイデアができたら、
    ぜひ、私のフェイスブックページで
    シェアしてください。

    https://www.facebook.com/%E7%9B%B8%E5%B7%9D%E6%B3%95%E6%98%8E-108481607255920/?ref=aymt_homepage_panel&eid=ARC3tebKYFInZCNozcaSdhQ9dWtzTZUM6bcQQlmdWagYV6WVGIwCGBy_I2EJ6xKzjK_91pkV6otX7X3M



    よろしくお願いします。



    あなたのアイデアが、
    日本を救います!!



    最後までお読みいただき有り難う御座いました。

    あなたと、直接お会いできる日が来る事を
    楽しみにしています。

     


    コメント
    コメントする