あんしん屋




カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

日本ブログ村

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ

お問い合わせ

カテゴリー

アーカイブ

お客様から感謝されながら

あなたに頼み続ける秘訣とは?


お客様があなたに対し『いつまでも仕事をお願いしたい!』と感じるほどに
「便利屋センス」をアップさせるメールマガジンはこちら
* は必須入力です。
便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会 メールマガジン登録フォーム
姓名 (姓)  (名)
メールアドレス*


成功する便利屋の失敗の見かた


0

    JUGEMテーマ:独立開業・起業

     


    こんにちは。
    便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会
    相川 法明です。



    便利屋の仕事をしていると
    正直言って、失敗はつきもの。



    ・お客様のものを壊してしまった
    ・依頼された作業ができなかった
    ・お客様が満足しなかった・・・




    いろいろな失敗が有ります。







    もちろん、全て・・・

    それ以外にも様々な失敗を
    積み重ねています。



    いやいや、正直言って
    いまだに失敗のオンパレード!



    正直、自分自身が
    嫌になってしまう事も有ります。



    そんな泣き言を私が言うと、

    『そんなに失敗しているのに
     よく便利屋を続けられますね!』



    そんな声をよく聞きます。



    はい、私はそれでも、
    便利屋を続けています。



    なぜか?



    それは、失敗に対する見かたが
    変わったから。




    と考えています。




    正直、開業当初は、
    犯してしまった失敗について
    いつまでもくよくよして、



    『あーあ、失敗しちゃった・・・
     損しちゃったな〜ぁ』




    そんな事ばかり気にしていました。



    ところが、ある時・・・



    お客様のお宅で、
    草刈りをしてたんです。



    実はその草にまみれて
    ブルーベリー畑が有ったんでね。



    しかし・・・



    私は、そのブルーベリー畑ごと
    刈り払い機を使って
    刈ってしまいました。



    お客様からは、
    雷が落ちました!!



    が・・・



    その時、お客様が
    幸いってくれたんです。



    『この失敗を活かして
     もっといい便利屋になれ!』




    ありきたりの言葉だったんですが、
    私はその言葉が心に突き刺さりました。



    それ以来、

    失敗に引きずられるのではなく、



    失敗から学び、
    失敗を活かすためには
    どうすれば良いのか?




    という味方をするように
    心がけました。



    同じ失敗でも、
    失敗の捉え方が変われば、
    自分自身の成長が変わるんですね。



    もしあなたが、失敗してしまったら

    その事実は変える事ができません。



    しかし、その捉え方を変えれば、


    失敗から学ぶ量が変わります。



    だったら、失敗から
    できるだけ多くの事を
    学びましょう。



    それが、成功する便利屋の
    失敗への捉え方です。




    最後までお読み頂き有り難う御座いました。

    あなたと、直接お会いできる日が来る事を
    楽しみにしています。

     


    コメント
    コメントする