あんしん屋




カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

日本ブログ村

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ

お問い合わせ

カテゴリー

アーカイブ

お客様から感謝されながら

あなたに頼み続ける秘訣とは?


お客様があなたに対し『いつまでも仕事をお願いしたい!』と感じるほどに
「便利屋センス」をアップさせるメールマガジンはこちら
* は必須入力です。
便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会 メールマガジン登録フォーム
姓名 (姓)  (名)
メールアドレス*


集金したらとっとと帰ります


0

    JUGEMテーマ:独立開業・起業

     


    こんにちは。
    便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会
    相川 法明です。



    あなたは、お客様のお宅で
    集金をしたら、
    とっとと帰っていませんか?




    確かに、お金をいただく事が
    仕事なので、集金が最終目的で
    ある事は間違え有りません。



    もちろん、お客様も
    集金してとっとと帰っても
    別段、なんとも思わないでしょう。



    しかし、便利屋の仕事で大切な事は

    「お客様との距離を縮める事」



    一回の仕事だけでなく
    二回、三回と仕事を依頼して頂く
    事で、便利屋の経営は
    安定していくわけです。



    そして、仕事を二回、三回と
    依頼してもらうためには、
    お客様との距離を縮める必要が
    有るわけですね。




    では、そのためには
    どうすれば良いのか?



    今まで、集金後に5分程度の
    サービスをすると効果的です。



    と言って来ました。

    例えば、照明器具のホコリを
    払ってあげるとか、
    玄関の靴を揃えるとか・・・



    もちろん、
    それはそれで効果が有ります。



    だからといって、
    常に出来るのか?
    と言うと、出来ない事も有る。



    そんな時、どうすれば良いのか?



    それも、実に簡単な事



    それが「雑談」



    つまり、
    お客様とのお喋りですね。







    なぜなら、



    「ザイアンス効果」と言う
    対人関係の心理学結果によると


    『人は相手の
     人間的な側面を知ると好意を持つ』


    という結果が出ているんですね。



    人間的側面とは、
    相手の趣味、出身地、特技、
    などの事。



    それらはどうやって相手に伝えたり、
    相手から聞いたりするんでしょうか?

    それがまさに、「雑談」なわけです。



    つまり、

    雑談とは、相手の人間的側面を知り
    自分の人間的側面を伝える事


    なんですね。



    だから、お客様と「雑談」
    する事も、
    二回、三回と仕事を受注するために
    必要な事なわけです。



    お客様と「雑談」できる人が
    便利屋で活躍できる人です。



    「雑談」なんて、
    ただのお喋りじゃないですか!


    などと言わず、
    積極的のお客様とお喋りして
    くださいね。




    最後までお読み頂き有り難う御座いました。

    あなたと、直接お会いできる日が来る事を
    楽しみにしています。

     


    コメント
    コメントする