あんしん屋




カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

日本ブログ村

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ

お問い合わせ

カテゴリー

アーカイブ

熱狂的なファンを大量生産し

喜ばれながらお金を稼ぐ秘訣とは?

お客様があなたに対しお金を払うことが、義務だと感じるほどに
「便利屋センス」をアップさせるメールマガジンはこちら
* は必須入力です。
便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会 メールマガジン登録フォーム
姓名 (姓)  (名)
メールアドレス*


この忙しい時に!!


0

    JUGEMテーマ:独立開業・起業

     


    こんにちは。
    便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会
    相川 法明です。



    クリスマスが過ぎ、今年も
    残すところあとわずか・・・



    この年末は、便利屋にとって
    一番多忙な時ですね。




    しかし、こんな多忙な時にも
    かかわらず、私はトンデモナイ
    失敗をしてしまった経験があります。



    それは、開業間もない頃・・・



    あるお宅から、

    『今年中に、松の剪定をしてほしい』

    こんな依頼があったんですね。



    で、実を言うと
    私は松の剪定をした事がない!



    にもかかわらず、
    松の剪定を引き受けてしまったんです。



    そこから、私の勉強が
    始まりました。



    冬の季節の松の剪定は
    枝の下の方に付いている
    古い葉っぱを取ると言う
    「もみあげ」という作業







    私はこの知識だけを持って
    まずは見積もりに行ったんです。



    そのお宅の松は、
    そんなに大きくは有りませんでした。



    そんなわけで、剪定と言っても
    正直、2時間もあれば終わるだろう



    そんなふうに考えたんですね。



    つまり、見積もりの金額は
    2時間の作業台で8,000円
    としました。



    さて、作業当日・・・



    同じ松の木のはずなのに、
    見積もりの時よりかなり
    大きく見えてしまいます。



    しかし、ビビってばかりでは
    いられません。



    早々にダ行に取り掛かったんです。



    さて、作業を初めて分かった事が
    出てきました。



    それは、下から見ていた時よりも
    枝の数がメチャクチャ多い。



    全然作業がはかどらないんです。



    結局、丸一日掛けかても終わらず・・・

    実のところ、丸2日掛かっ
    てしまいました。




    その間の仕事は、
    パートの女性に任せきり。



    この忙しい時期に、見積時間を
    大幅に間違え、

    さらに
    見積もり以上の金額も請求できず
    お客様には「遅過ぎだ!」怒られ


    ついでに、パートの女性からも
    怒られて・・・



    散々な結果になってしまいまい
    今でも忘れられない思い出です。



    しかし、この失敗があったからこそ、
    見積もりをより慎重に
    出来るようになったわけですね。




    失敗は、確かに辛いですが、
    しかし、間違いなく自分自身の
    成長に繫がります。



    あまりビビって、尻込みするよりも
    とにかく、チャレンジしてみて
    そこから多くを学び取りましょう。



    失敗こそが、便利屋の
    スキルアップの秘訣です。




    こんな、偉そうに言っている私ですが、
    未だに失敗しますし、
    お客様にもご迷惑を
    お掛けする事もあります。



    だから、あなたも心配しないで
    失敗して下さいね。



    最後までお読み頂き有り難う御座いました。

    あなたと、直接お会いできる日が来る事を
    楽しみにしています。

     


    | 1/50PAGES | >>