あんしん屋




カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

日本ブログ村

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ

お問い合わせ

カテゴリー

アーカイブ

熱狂的なファンを大量生産し

喜ばれながらお金を稼ぐ秘訣とは?

お客様があなたに対しお金を払うことが、義務だと感じるほどに
「便利屋センス」をアップさせるメールマガジンはこちら
* は必須入力です。
便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会 メールマガジン登録フォーム
姓名 (姓)  (名)
メールアドレス*


悪魔の使者・・・


0

    JUGEMテーマ:独立開業・起業

     


    こんにちは。
    便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会
    相川 法明です。



    あなたは「ハト」にどのような
    イメージをもっていますか?








    平和の使者ですか?

    それとも

    伝書鳩やレース鳩ですか?



    もちろん、その様な目的で
    使われるハトも存在します。



    彼らは、人間にとって
    役に立つたり、
    楽しみを与えてくれますね。



    しかし、そこら編にいる
    ドバトと呼ばれるハトは



    実は「悪魔の使者」



    空飛ぶネズミと言われています。



    なぜなら、ドバトは
    人間に被害をもたらすから。



    例えば、「フン害」

    ベランダに住み着かれたら最後・・・



    ベランダ一面、フン害に
    襲われてしまいます。



    しかも、彼らは病原菌まで
    もっているんですね。



    なので、とても不潔です。



    で、その様なフン害を
    防ぐ目的で一番ポピュラーなのが
    「ハトネット」



    ベランダにネットを張り、
    ハトがベランダに侵入しないように
    する方法なんですね。



    しかし・・・



    一度住み着いたハトは
    結構しつこいんです。



    少しでも、ネットの隙間を見つけたら
    侵入してくるんですね。



    なので、隙間なく
    ネットを張る必要が有るわけです。



    で、正直言うと、
    私が初めてハトネットを取り付けたとき
    ほんの少し、隙間が有ったんです。



    で、設置したその日のうちに
    ハトが侵入してしまったんですね。



    しかも、侵入したハトが
    出て行けなくなってしまったんです。



    さすがに此れは・・・



    お客様にメチャクチャ
    怒られてしまいました。




    そりゃそうですよね。



    嫌いなハトが入ってきて
    しかも出られなくなって
    しまったんですから、



    私はすぐにお客様に呼ばれ、
    しかるべく処置をし
    ネットを張り替える
    羽目になってしまいました。



    なので、ハトネットの施工は、
    とにかく、隙間に注意して下さいね。




    以外な所に落とし穴が有るものです。



    最後までお読み頂き有り難う御座いました。

    あなたと、直接お会いできる日が来る事を
    楽しみにしています。

     


    | 1/48PAGES | >>