あんしん屋




カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

日本ブログ村

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ

お問い合わせ

カテゴリー

アーカイブ

お客様から感謝されながら

あなたに頼み続ける秘訣とは?


お客様があなたに対し『いつまでも仕事をお願いしたい!』と感じるほどに
「便利屋センス」をアップさせるメールマガジンはこちら
* は必須入力です。
便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会 メールマガジン登録フォーム
姓名 (姓)  (名)
メールアドレス*


便利屋さん、なんでマスクしてるの?


0

    JUGEMテーマ:独立開業・起業

     


    こんにちは。
    便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会
    相川 法明です。



    東京では、
    連日コロナウイルスの感染者数が
    増加しています。




    これに伴い、
    日本全国の感染者数も
    増加の一途。



    世の中には、

    『コロナは、ただの風邪だ!』

    と言っている方も
    いらっしゃるようですね。



    がたとえただの風邪だとして・・・



    今、あなたがコロナウイルスに
    感染してしまったら・・・



    風邪なので、ちょっと怠(だる)い
    だけかもしれません。



    まあ、これなら仕方がない。



    しかし・・・



    その後、約3週間に渡り
    仕事ができなくなる!




    これがつらいです。



    と言うか、
    そっちの方が死活問題ですね。



    なので、
    私たちはコロナウイルスの感染を
    徹底的に防ぐ必要が有るわけです。



    さらに、万が一私たち便利屋が
    コロナウイルスに感染していた場合

    お客さまに対して、コロナウイルスを
    感染させないことが重要です。




    そのためにも、
    マスクをしている必要が有るわけですね。



    で、そのマスクの効果なんですが、


    こんなイラストを
    病院の委員長から頂きました。





    http://img-cdn.jg.jugem.jp/
    581/3051378/20200725_2695243.jpg




    このイラストは、


    近くで話す場合、


    ・お互いマスクをしていないと
     感染のリスクは、90%


    ・自分だけがマスクをしていると
     感染のリスクは、30%


    ・相手がマスクしていると
     感染のリスクは、5%


    ・お互いマスクをしていると
     感染のリスクは、1.5%


    ・お互いマスクをして、
     約2m離れて話をすると
     感染のリスクはなくなる。


    となっています。



    やはり、マスクは一定の効果を
    発揮するということですね。




    なので、

    ・あなたが感染しないためにも
    ・お客さまに感染させないためにも


    マスク着用を習慣にしましょう!!



    最後までお読みいただき有り難う御座いました。

    あなたと、直接お会いできる日が来ることを
    楽しみにしています。

     


    便利屋も、コロナ第二波は初動が勝負!


    0

      JUGEMテーマ:独立開業・起業



      こんにちは。
      便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会
      相川 法明です。



      コロナウイスの緊急事態宣言が
      解除された今、便利屋の仕事が
      めちゃくちゃ忙しい。




      毎日、うれしい悲鳴を上げています。



      これは、世間が緊急事態宣言の
      解除に伴い、経済活動が
      平叙を取り戻しつつある証拠でしょう。



      正直、私も「ホッ」としています。



      がしかし、今までも何度も
      お伝えしてきていますが、

      コロナウイスの第二波は、
      絶対にやってくる!








      これは、
      過去の歴史を振り返ってみると
      よくわかります。



      なので、一段落付いている
      今こそ、第二波に向けた
      鳥雲をしておく必要があるわけです。




      そんな中、
      6月21日付の日本経済新聞に
      こんな記事が出ていました。


      「コロナ第二波、初動が勝負
      経済制限が早いほど感染抑制
      ・・・チャートは語る」

      https://r.nikkei.com/article/
      DGXMZO6060701020062020MM8000?unlock=1&s=3




      この記事を読む限り、
      第二波の抑制に関して、


      経済活動の制限を早くしたほうが
      感染を抑制するという世界的な
      傾向が見られるとのこと。



      となれば、
      コロナウイスの第二波の兆しが
      現れた時、早めの経済制限を見越して
      便利屋としても、対応策を講じておく
      必要があるというわけです。




      具体的に、
      どのような経済制限になるかは
      わかりませんが、

      現法律では、
      前回と同じような制限と
      考えておいて良いでしょう。



      ならば、便利屋としても
      活動できるわけですね。



      そのために備えて、

      ・ホームページの頃な対策バージョン
      ・チラシの作成・ストック
      ・ダイレクトメール等の準備


      をあらかじめ用意しておき、

      緊急事態宣言に備えておく
      必要があるわけです。



      今、緊急事態宣言が解除され、
      便利屋の仕事が忙しいのは

      お客さまが、緊急事態宣言で
      便利屋に仕事を依頼するのを
      自粛していたからにほかなりません。




      となれば、第二波が訪れ、
      緊急事態宣言が再度発令されれば
      売り上げの減少を覚悟しなければならない。



      その減少を最小限にとどめるため
      今から第二波に備えて
      準備をしておきましょう。



      備えあれば、憂い無しです!!



      最後までお読みいただき有り難う御座いました。

      あなたと、直接お会いできる日が来ることを
      楽しみにしています。

      便利屋さん、持続化給付金もらいました?


      0

        JUGEMテーマ:独立開業・起業



        こんにちは。
        便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会
        相川 法明です。



        『便利屋さん、持続化給付金
         もうもらいました?』








        昨日、ある飲食店のお宅の
        仕事をしているときに、
        ご主人から言われた言葉です。



        私が、
        『いや、まだもらってませんけど・・・』



        と言うやいなや、
        その飲食店のお客さまは、


        『もったいない!!
         給付金が出ると発表されたときから
         営業するのやめました。

         おかげで、ウハウハですわ!!

         便利屋さんも、早くもらったほうが
         良いよ!!』




        と言われたのですが・・・



        あなたは、この会話を聞いて
        どう思いますか?



        わたは、この飲食店のご主人の
        話を聞いて、

        一抹の不安を感じてしまったんです。



        どうやら、このご主人、
        お金がもらえるならと、
        早々に申請し、

        何の努力もせずに、
        100万円を手にしたそうです。



        なので、休業中は、何もせず・・・
        一日中、TVざんまいだったそうです。



        もちろん、お金の使いみちも
        臨時収入のごとく、使いまくり・・・



        これでは、私が不安に思うのも
        仕方がありません。



        昨日もお伝えしたように、
        コロナの第二波は、必ず来る。



        だからこそ、
        そのための準備をしておくべきなのに。




        ここの飲食店・・・



        第二波が来たらどうするんでしょうね。



        本当に不安です。



        ちなみに、
        持続化給付金(個人)の定義は、



        -------------------------------------------

        給付金の給付額は、
        100万円を超えない範囲で、

        2019年の年間事業収入から、
        対象月の月間事業収入に
        12を乗じて得た金額を
        差し引いたものとします。

        月間事業収入が、
        前年同月比50%以下となる月で
        任意で選択した月を【対象月】と呼びます。

        対象月は、
        2020年1月から12月までの間で、
        事業者が選択した月とします。

        -------------------------------------------



        となっています。



        なので、本当に生活に
        支障をきたしていなければ
        慌ててもらっても仕方がありません。



        この持続化給付金の定義を
        ちょっと考えてみると

        一回しかもらえそうにありませんよね。



        なので、
        すでにもらっているのであれば、

        第二波に備えた準備金

        としておく必要があるでしょう。



        そして、
        まだもらっていないのであれば、

        第二波の状況を鑑みてから検討する

        必要がありそうですね。



        しつこいようですが、
        とにかく、今から
        コロナの第二波に備えておきましょう!!




        最後までお読みいただき有り難う御座いました。

        あなたと、直接お会いできる日が来る事を
        楽しみにしています。

        コロナ時代!便利屋起業の手堅いステップ


        0

          JUGEMテーマ:独立開業・起業



          こんにちは。
          便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会
          相川 法明です。



          コロナの時代に突入し、
          大きな変化の時代へと
          突入しています。








          この変化の時代を生き抜くために
          あなたも、いろいろな事を
          考えている事でしょう。



          その選択肢の一つとして、


          「便利屋で起業する」


          というのもあると思います。



          特に、この記事を読まれている方は
          そんな選択肢を考えられている方が
          多いと思います。



          先日、日経新聞に、

          「コロナ時代の『働く』」
          という特集が組まれていたんです。



          その記事によると・・・


          サラリーマンが副業で手に職をつけ、
          独立・起業した事例が
          紹介されていたんですね。



          彼の独立の方法は
          メチャクチャ手堅い。



          今、あなたがサラリーマンで、
          これから便利屋になりたい!



          と考えているのであれば
          とても参考になるでしょう。



          その方法をまとめると・・・



          1.始めは仕事がない!
            その壁を乗り越える!

          2.商品・サービスを磨きつつ、
            お客さまとの人間関係を深める。

          3.今の収入を便利屋で
            上回った時点で独立する



          というもの。



          手堅いですよね。



          変化が激しいときだからこそ、
          こんな手堅い方法もありではないか?



          と思う今日このごろです。



          追伸:
          『今スグ始めるべきです!』と言って
          煽る人たちもいるようです。


          しかし、便利屋は「今スグ」始めなくても
          仕事がなくなる事はありません。


          なので、そんな煽りに乗らない事が
          一番大切な事だと考えています。



          では。



          最後までお読みいただき有り難う御座いました。

          あなたと、直接お会いできる日が来る事を
          楽しみにしています。

          渋谷に行かざるを得ませんでした


          0

            JUGEMテーマ:独立開業・起業

             


            こんにちは。
            便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会
            相川 法明です。



            先日、やむを得ない事情により
            渋谷に行く事になったんです。




            前回渋谷に行ったのが
            2月29日だったので、
            約3カ月ぶり。



            日頃、東京都とは言え、
            西の外れに住む私にとって、
            渋谷は都会中の都会。



            今回は、コロナの影響もあって
            決死の覚悟で渋谷に行ってきたんです。



            しかも、電車で。



            日頃電車に乗らない私にとっては、
            本当にビクビクの
            体験をしてしまいました。




            それにしても・・・



            このコロナの影響で、
            さまざまな事が変わって
            しまっているんですね。




            これは本当に、コロナの影響を
            実感した体験でした。



            まず、電車が違う。


            まずはじめに感じた事が、

            電車が圧倒的にすいている!


            そして、わがローカル線、
            青梅線のドアの開閉は
            押しボタン式だったんですが・・・


            なんと、自動開閉になっていました。


            そして、車内の窓もかなりすいている。



            日頃電車に乗りなれていない私にとって
            今更ながら、驚きの体験でした。



            そして・・・



            渋谷について見ると・・・



            ここは福生か?と思えるほど
            人がいない。



            スクランブル交差点にも、
            人がいない。



            でバートがある繁華街でも、
            シャッター通りのごとく
            店にはシャッターが閉まり、
            人がいない・・・



            田舎で暮らしていては、
            わからない、経済活動の停滞を
            実感してしまいました。



            いや、百聞は一見にしかず!

            これから、襲ってくるであろう、
            コロナ不況の現実を
            目にしてしまったんです。




            私と同じように、
            日頃、住宅街中心で活動されている
            あなたにも、

            「この現実を知ってほしい」

            そんな思いで書きました。



            コロナが過ぎたら、
            今以上の経済的打撃が
            必ずやってきます。




            そのときになって慌てないよう、
            今から準備しておいてください。




            これからの時代、
            一番大切な事、



            それは、

            先見の明(めい)







            です。



            最後までお読みいただき有り難う御座いました。

            あなたと、直接お会いできる日が来る事を
            楽しみにしています。

             


            | 1/2PAGES | >>