あんしん屋




カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

日本ブログ村

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ

お問い合わせ

カテゴリー

アーカイブ

お客様から感謝されながら

あなたに頼み続ける秘訣とは?


お客様があなたに対し『いつまでも仕事をお願いしたい!』と感じるほどに
「便利屋センス」をアップさせるメールマガジンはこちら
* は必須入力です。
便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会 メールマガジン登録フォーム
姓名 (姓)  (名)
メールアドレス*


便利屋から折り返し電話が来ない!


0

    JUGEMテーマ:独立開業・起業

     


    こんにちは。
    便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会
    相川 法明です。



    もし、あなたの便利屋に
    掛かって来た電話を代理の方が受け

    お客様のご要望を聞いて、
    担当者から折り返しの
    電話を入れる・・・







    このような仕組み。



    つまり、秘書代行サービスの様な
    仕組みにしていたとしたら、



    今日の記事は必見です。



    その様な仕組みを構築している
    あなた。


    あなたは、電話を受けてから
    何分後にお客様に折り返していますか?




    1分?5分?30分以上?・・・



    以前、私も秘書代行を
    利用していました。



    そして、お客様から
    問い合わせが有った事を
    知らせてくれたんです。



    そして・・・



    ここは、本当に情けない事に
    自分の仕事が一段落ついてから
    電話を掛け直していたんです。



    すると・・・



    お客様が出てくれない・・・


    あるいは、他の業者に
    頼んでしまった・・・



    こんな事が頻発したんです。



    待たされる身としては、
    当たり前ですよね。




    では、どのくらいの時間で
    掛け直せば良いのか?



    実は、

    「折り返し電話100倍の法則」

    と言うのが有るんです。



    その法則は、



    問い合わせがってから5分以内に
    電話を掛け直すと

    30分後に書け直すより
    受注できる確率が100倍!




    というもの。



    つまり、5分以内が勝負なわけ



    で、あなたに連絡が入った時点で
    すでに2〜3分立ってしまっています。



    それを考えれば、いつ書けるか?は
    もう答えが出ていますよね。



    つまり、あなたに連絡が入った後
    すぐに掛け直す



    という事です。



    お客様は、待ってくれません。

    そして、待たせてはいけません。



    いろいろな状況が有るでしょうが
    ぜひ、すぐに折り返しの電話を
    掛け直して下さいね。



    最後までお読み頂き有り難う御座いました。

    あなたと、直接お会いできる日が来る事を
    楽しみにしています。

     


    | 1/1394PAGES | >>