あんしん屋




カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

日本ブログ村

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ

お問い合わせ

カテゴリー

アーカイブ

熱狂的なファンを大量生産し

喜ばれながらお金を稼ぐ秘訣とは?

お客様があなたに対しお金を払うことが、義務だと感じるほどに
「便利屋センス」をアップさせるメールマガジンはこちら
* は必須入力です。
便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会 メールマガジン登録フォーム
姓名 (姓)  (名)
メールアドレス*


お客様と距離を縮めるための一言


0

    JUGEMテーマ:独立開業・起業



    こんにちは。
    便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会
    相川 法明です。



    最初のうち、あなたとお客様との
    関係は、お客様と作業者との関係
    ですよね。



    で、その関係はいつになっても
    変わるものではありません。



    しかし、時間と共に段々と
    距離が近づいてくるのも事実。




    で、どうせなら早いうちから
    距離を縮めたほうが良いですよね



    そのために、あなたはどんな工夫を
    していますか?



    お客様との距離を縮めるためには
    どうしたら良いでしょう?




    一つの方法としては、


    ・・
    ・・・

    お客様と、仕事だけの関係から
    プライベートな関係になる。



    と言う事です。



    私たちの仕事というのは、
    仕事の関係だけの関係よりも
    プライベートな関係を共有したほうが
    話がスムーズに進んでいきます。



    なぜならば、お客様のプライベートな
    ところまで踏み込んで仕事をするのが
    便利屋だからです。



    だからこそ、お客様とプライベートな
    関係を築く事が必要なわけです。



    前書きが長くなってしまいましたが、
    実は、仕事モードから
    プライベートモードへと一気に距離を
    縮める事が出来る一言があるんです



    その質問とは


    ・・
    ・・・



    『○○さん、誕生日いつでしたっけ?』







    とい言う一言です。



    一見すると、何の変哲もない
    一言に感じるかも知れません。



    しかし、この一言
    メチャクチャ奥が深いんです。



    なぜなら



    ・いつでも使える質問だから

    この質問、すごく役に立つんです。



    お客様が、
    仕事の様子を見に来た時
    お茶お入れてくれた時
    仕事が終わった時・・・

    いつでも使えるんです。


    そして


    ・聞かれると嬉しい質問だから


    誕生日を大事にしていない人は
    いませんよね。



    「誕生日を知りたい」という事は、
    暗に『お祝いしたいんです』と
    言っている事と同じ。



    結果として、相手との距離感が
    一気に縮まるわけです。



    『誕生日いつでしたっけ?』

    ぜひこの質問を使って、
    お客様との距離を
    一気に縮めてくださいね。



    最後までお読み頂き有り難う御座いました。

    あなたと、直接お会いできる日が来る事を
    楽しみにしています。

    | 1/1172PAGES | >>